会について

【はじめまして】

大切な人に自死(自殺)で先立たれ、深い悲しみの中におられる方へ。

星のしずく』は、埼玉県さいたま市内で『わかちあいの会』を自死遺族だけで運営する自助グループです。


隣近所や職場の人にはもちろん、友人、家族にすら(家族だからこそ)、悲しくて辛い気持ちを素直に言い出せないもの。

そんな中で、同じ体験をした人に会いたい、飾らない話をしたい、先を歩く人の思いを知りたい……と、愛する人に自死で先立たれた悲しいご縁とはいえ、星に導かれるかの如く集うのは、むしろ自然なことかもしれません。

様々な気持ちをわかちあうことによって、ほんの少しでも心の風通しを良くする換気、リフレッシュにもなればと思います。


普段は口に出せない大切な人の思い出を語るのも良いでしょう。

たくさん泣くのも良いでしょう、笑い話に花を咲かせるのも良いでしょう。

同じ悲しみの体験者だからこそ、多くを語らずに通じあうこともあるでしょう。


集う皆さんが少しでもホッとして、心のままに此処では居られますように。

そして、深い悲しみを抱えながらでも、自身の人生を生き生きと歩んでいける力を、共に助け合い培っていけたらと願っています。


※参加者は自死遺族(パートナーは婚姻関係不問)のみの会です。

※営業・調査・研究目的の参加はお断り申し上げます。

※『星のしずく』は、いかなる政治・宗教等とは無関係です。